未来先導チェアシップ講座

国際的に極めて水準の高い講師を招聘し先導的な講義を実施。

大学院生に学問的刺激を与えることを目的として設置されました。未来先導基金により国際的に極めて水準の高い講師を招聘して講座を開き、社会に優秀な人材を輩出するために先導的な講義を行っています。

2016年度はメディアデザイン研究科による「ニューベンチャーアクセラレーション New Venture Accelerationを実施、2017年度は前年度に続きメディアデザイン研究科による「ニューベンチャーアクセラレーション New Venture Acceleration」および経営管理研究科による「グランド・デザイン・プロジェクトⅢ―Technological Innovations in Global Perspectives」 を実施することが決定しています。

※なお、「チェアシップ」とは、企業等の協力により基金を設置し、
その資金をもとに海外等から優秀な講師を迎えて講義をしてもらうことを言います。

2016年度講座一覧

プログラム名<コーディネーター> 対象 詳細
秋学期
ニューベンチャーアクセラレーション New Venture Acceleration(野村證券チェアシップ講座)
<メディアデザイン研究科 教授 稲蔭正彦>
大学院 詳細

2017年度講座一覧

プログラム名<コーディネーター> 対象 詳細
春学期
グランド・デザイン・プロジェクトⅢ―Technological Innovations in Global Perspectives(大和証券チェアシップ講座)
<経営管理研究科 教授 姉川知史>
大学院 詳細

履修案内
春学期
ニューベンチャーアクセラレーション New Venture Acceleration(野村證券チェアシップ講座)
<メディアデザイン研究科 教授 稲蔭正彦>
大学院 詳細

対象のアイコンの説明

各活動課題における対象は以下となります。

大学院
大学院の各研究科のいずれか、またはすべての学生を対象としています。

未来先導基金の取り組みにご賛同していただける方はこちらをご覧ください。

ご賛同いただける方はこちら

ページの先頭に戻る